戦艦

<<BACK

<<TOPへ

戦艦とは?

戦艦英語表記Battleship(バトルシップ)

戦艦と聞くとまず思い浮かぶのは・・・日本人ならばおそらく戦艦大和でしょう
大和型のほかにも伊勢型や金剛型もあったのですがこれらはあまり知られていませんね

戦艦というのは他の軍艦に比べもっとも強力な大砲を持ち強力な装甲を持った
軍艦のことで第二次大戦までは主力艦として海軍戦力の主力とされていた艦である
よく自衛隊の護衛艦や米軍の駆逐艦などを戦艦と呼んだりすることもあるようだがこれは間違いである

第2次大戦までは主力とされ列強諸国が保有していたが現在戦艦を保有している国は存在しない

また第二次大戦では航空兵力のみで敵艦を沈めるなど航空戦力の優秀さが
認められ空母に主力艦の座を譲ることとなった


装備

主砲

各国の主な戦艦の主砲サイズと装備数

大きさ 装備数
日本 大和型 46cm 9門
イギリス ネルソン級 40.6cm 9門
アメリカ アイオワ級 40.6cm 9門
ドイツ ビルマスク級 38.1cm 8問
フランス リシュリュー級 38cm 8問
旧ソ連 アルハンゲリスク 38.1cm 8問
イタリア ヴィットリオ・ヴェネト級 38.1cm 9門

等等

装甲

主力艦ということもありかなり強力な装甲となっており自艦の攻撃に耐えられる
ことが要求された
大和型の水線部分付近に使われた水線甲鉄は最終的には410mmに達したまた甲板に施した甲板甲鉄は200o強ほどとなったこれは砲弾や航空機による爆撃にも耐えうる防御力を誇った
水中の装甲は第一次大戦あたりまではあまりか投げられなかったため機雷などで沈んだ船も多い


その後

先にも述べたとおり戦艦は第二次大戦後姿を消していった
戦艦の建造維持には莫大な資金が必要で
第二次大戦後は砲弾ではなくミサイルが攻撃の主流となり
費用のわりにあまり戦力として期待されなくなったため
徐々に姿を消していったが上陸戦での砲弾による攻撃は効果が認められ
一度退役したものの復帰させ朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争などでも使用されたその後完全に退役となった


<<BACK

<<TOPへ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO